FC2ブログ

WIASS

ARTICLE PAGE

09 2017

ARTE145+とツールの紹介

前の記事の続きです。
ホールと視線移動に便利な品を紹介します。

ホールについて
61作目では付属ホール、62作目は試作のホールを装着していましたが新たに用意しました。

素材はこちら
色とビラの形状で選びました。これでマッタリ系なら完璧なんだけどな…。

IMG_0413.jpg



これをお人形に装着できるように加工していきます。
まぁ加工と言っても入るように肉抜きするだけですけどね。

IMG_0415.jpg
IMG_0416.jpg



貫通させないように慎重に…
中に指を挿れて確認しながら削ぎ落とします。

IMG_0417.jpg



ちょっとやりすぎたので削ぎ落としたやつを溶かして薄い部分を補強しました。
左が付属ホール、右が作ったホールです。

IMG_0421.jpg



装着してみる。
前の記事で紹介し忘れてたポケットカバーを外して装着。
色も良い感じですかね…お人形に合うピンク色でビラが大きいオナホールは少なく
加工もリップロップ用より特殊な形なので苦労しました。

IMG_0449_20170709224036882.jpg
IMG_0448.jpg

ここまで来るのにホールを3個ダメにしました・・・お人形さんのためとはいえ痛いですねぇ。
あとは挿入具合はよろしいか試すだけです。






続いて視線移動についてです。
視線は指で動かすこともできますが、お人形さんを弄った後やプレイ中に動かそうとすると
オイルブリードやローション等で瞳を汚してしまったり、滑って動かなかったりします。

何とか指で動かしていましたが、先日Twitterにてフォロワーさんから教えてもらったツールが良い感じだったので紹介します。

IMG_0425.jpg

メニコン SPスポイトというハードコンタクトレンズを外すときに使用するスポイトです。
これをこんな感じに瞳にくっつけて…

IMG_0431.jpg



少し押し込みながら横にずらせば…

IMG_0434.jpg



こんな感じに確実に視線移動ができます。

IMG_0435.jpg



これでプレイの最中でも瞳を汚さずに視線移動ができますね!
教えてくださったフォロワーさん、ありがとうございました。


0 Comments

Leave a comment